消費者庁 健康食品広告について

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 月曜日 25 7月 2016 8:03 AM

消費者庁から

健康食品に関する景品表示法及び健康増進法上の留意事項について

が出ています。

健康食品の広告について

「健康の保持増進の効果等が必ずしも実証されて

いな いにもかかわらず、当該効果等を期待させるような」

ものがある、と指摘しています。

問題となる広告事例も表示しており「表示全体で判断する」

ことを解説しています。

広告事例は下記の2例。

消費者庁1

消費者庁2

どの部分が「虚偽誇大表示等」に当たるかを

具体的に記してあるので関係する方は必ず

目を通しておく内容になっています。

 

【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】
http://www.businesscreation.jp/balance/
【経営の優先順位とは↓】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/yusen/
 
LINEで送る

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

Leave a comment

CAPTCHA