今後10年で伸びる市場は?

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 金曜日 1 12月 2017 8:03 AM

 

今後10年間の予測で

どの市場がどこまで伸びるのかを

まとめたデータが出ています。

項目は下記の20テーマ。

この中から本流となるテーマが

あらわれてきます。

自分なりに予測してみると

おもしろいものです。

ただ、半年後には順位変更しているほど

変化のスピードは速いので注意が必要ですね。

実現するにはコスト、製造の問題などが

クリアしないといけません。

量産化の壁です。

普及にまだいくつもの壁があるので

予想がしにくいということです。

人工知能AIは普及期に入りました。

拡張現実AR、仮想現実VRも来年は

普及スタートになるでしょう。

ドローンはまだ時間がかかりそうです。

ロボティクス物流は業界が困って

いるので普及が想像以上に進むと

読んでいます。

 

■市場規模予測 20テーマ

人工知能(AI)

拡張現実(AR)/仮想現実(VR)

ロボットスーツ

ドローン

インバウンド

ロボティクス物流

電池

高度運転支援/自動運転

3Dプリンティング
ウエアラブル
フィンテック
サービスロボット
シェアリングエコノミー
予防医療/ヘルスケア
スマートハウス/EV
地震対策
シニアマーケット
クラウドソフトウエア
ポイントビジネス/仮想通貨
副業ビジネス

 

LINEで送る

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

Leave a comment

CAPTCHA