良くない環境にも3ヶ月で適応する

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 土曜日 9 12月 2017 7:16 AM
人は適応能力が高い。
地球上で生き延びて
数が増え続けているのを見れば
いかに環境の変化に適応してきたのかが
理解できます。
その適応力がプラスだけでなく
マイナスにも影響することを
覚えておいてください。
というのも、良くない環境に
3ヶ月程度で適応してしまうからです。
最初は違和感を持っていたのにも
関わらず、3ヶ月後には適応して
当たり前のように感じるのです。
違和感がなくなり、普通の状態に
感じる感覚です。
これが悪い意味での適応力です。
自分の適応するという能力を活かす
ためには、良い環境にいることが
重要です。
意図して、良い環境に居続けることが
優先すべきことだとわかります。
もう一度、自分の環境を振り返り
どういった環境になっているかを
再確認してください。

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

Sorry, the comment form is closed at this time.

1 / 11