個人格付けの時代へ

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 月曜日 11 12月 2017 7:45 AM

個人が格付けされる時代が来ているように

感じています。

今までは、社内や取引先などの関係先だけが

評価をしていました。

限定された中でビジネスの評価がされて

いたのです。

これが、個人のビジネススキル、実績が

公開される時代へと変革してきています。

【透明性の時代】といえます。

ごまかしがきかない時代へと変わりつつ

あるのです。

ビジネスの評価だけでなく個人の信用も

同じようになってきます。

信用がない人はモノを購入することも

制限されていくようになります。

というのも、現金で購入することが

なくなるからです。

決済方法がクレジットカードだけになると

信用だけで判断されるわけです。

個人のことも隠せなくなるのです。

今後はビジネスも含めて信用が優先される

ということです。

 

【参考】

個人信用の可視化

ジーマ クレジットスコア

https://www.xin.xin/

 

 

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

Sorry, the comment form is closed at this time.

1 / 11