健康リスクが経営リスクに

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 水曜日 10 1月 2018 8:01 AM

【fjコンサルタンツ365日Blog:3304投稿目】

健康経営という言葉が出始めてから

経営における社員の健康がクローズアップ

されています。

 

中には、CEO、CFOに続いて、

CHO=Chief Health Officer

を置く企業も出ています。

 

経営の中で『健康』の優先順位が上がって

きている証拠でもあります。

 

米国のIT企業ではランチを無料提供して

いますが、側面から見れば健康管理も

していると読み取れます。

 

会社がどこまで健康管理に関与できるかが

今後のカギになるでしょう。

 

先月、体調を崩している人が仕事を

休むことが多発していました。

 

仕事を休まれると会社にとっては損失です。

特に自己管理でクリアできるものであるならば

避けてほしいところ。

 

自己管理できない部分を会社が補って

フォローする事になります。

年一回の健康診断をしているだけでは

足りない、ということです。

 

健康を経営の指標として取り入れていく

必要がありそうです。