新しいプレイヤーが出現

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 火曜日 1 5月 2018 7:45 AM

【fjコンサルタンツ365日Blog:3415投稿目】

英国のスーパー

sainsbury’s

ASDA(ウォルマート傘下)

が経営統合。

 

経営統合することによってシェアが約3割になり

トップの規模を上回ることになります。

 

キャッチフレーズは

「We’re creating a dynamic new player in UK retail」

となっており、新しいプレイヤーをつくると

意気込んでいます。

 

この記事が出る直前にsainsbury’s社のことを

調べていたのでタイムリーでした。

 

小売業は先進国と呼ばれるエリアでは

ダイナミックな業界再編が進んでいます。

 

今回の経営統合も生き残りをかけた

戦略のひとつです。

 

世界中を見渡しても、超大型買収や

経営統合などが今後も予想されています。

 

通販という新規参入組が大きくなるにつれ

今までの敵(競合)が味方となるのです。

時代の転換期ということを感じます。

 

【出典】

https://www.nikkei.com/article/DGKKZO30005750Q8A430C1TJC000/

https://www.sainsburys.co.uk/

https://www.asda.com/

 


『図解でわかる! 回せるPDCA』が

電子書籍(kindle版) になりました。

http://amzn.asia/3GrDW4Z

eラーニング Wisdom School

『利益を出す生産性の導入プロセス』

〜当事者意識から可能思考が持てるリーダーへ〜

http://www.wisdom-school.net/content/485/index.html

 

 
LINEで送る

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

Leave a comment

CAPTCHA