80歳でご勇退

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 月曜日 9 5月 2016 8:24 AM

定年制度が60歳から65歳へと移り変わる昨今ですが

クライアントさんの中でも70代で働いている方も

いらっしゃいます。

先日もあるクライアントさんの会社で

今年で80歳になるので勇退される、という

発表がされました。

現役な方は総じて見た目が若い、と感じていますが

これには例外はないようです。

責任感を持って、毎日の仕事というスケジュールを

こなすというのは、人として大切なことだと

感じます。

仕事に従事していなくても、同様なことを継続する

ことで衰えを防いでいくのでしょう。

今後、定年する年齢はのびていくのは避けられません。

70歳になるかもしれないですし

75歳になるかもしれません。

年金も支払われない、という予想も出ているので

何歳になっても食うだけの分は稼ぐことになろうかと

思います。

何歳になっても働けるように、という前提で

スキルを磨く

ことが求められるわけですね。

 【経営の本質を学ぶ1冊】
 『企業経営を学ぶ』組織運営の王道と新たな価値の創造 平居暉士著
http://amzn.to/1WGExtN

【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】
http://www.businesscreation.jp/balance/
【経営の優先順位とは↓】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/yusen/