ドローン配送が初実施

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 土曜日 17 12月 2016 7:35 AM

ドローンでの配送がスタートしたと

アマゾンが発表。

米国ではなく英国で初実施。

米国では規制が多く実現までまだ遠いと

予想されます。

上記動画でもわかるように英国では

民家の上を通らずドローン配送されています。

そのため規制がかからないのでしょう。

 

注文したから届くまで13分と紹介されていますが

天候状況によって配送できない日もあるのではないか

と予想されます。

配送できる日が年間何日あるのか?

ということは、今後のカギになるでしょう。

 

 

【出典】

https://www.amazon.com/Amazon-Prime-Air/b?ie=UTF8&node=8037720011

 

 

 

 

【出張時に撮影した空の写真が300枚超】
https://www.instagram.com/fujiwara_takeyoshi/

【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】
http://www.businesscreation.jp/balance/
【経営の優先順位とは↓】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/yusen/
 

発注してから30分で届く仕組み

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 火曜日 3 12月 2013 6:54 AM

 

米国アマゾンが2年後に実現させる予定の

デリバリーシステム。

発注してから30分で自宅に届く。

配送は、人ではなく無人機で行う。

http://www.amazon.com/l/ref=mh_rd_l?node=8037720011&device=desktop

夢物語の世界だと思っていたが、どうも

本気らしい。

 これには無人機のマルチコプターの進化も

実現に一役買っている。

アマゾンは「オクトコプター」という機種を

使っている。

もちろんGPS搭載。

このマルチコプターは写真撮影(空撮)で

見かけるのが当たり前のようになっている。

それが物流の世界に進出していくわけです。

進化のスピードになんとも言えない気分に

なりますね。

 

【時代の流れをつかむ!
 気になるニュースをピックアップ】
(Google+)http://goo.gl/ulO8p
(Twitter)http://twitter.com/fujiwaratake
【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】
http://www.businesscreation.jp/balance/
【経営の優先順位とは↓】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/yusen/
【公式サイト】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/

Kindleが携帯電話販売方式へ

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 日曜日 10 11月 2013 8:42 AM

 

米国Amazonが電子書籍リーダーKindle機器を

書店を通して販売するのを広げるようです。

書店は、Kindleを販売した後、そのKindleから

購入された書籍売上からマージンが入ります。

2年間、書籍売上の10%のマージンです。

おそらく、2年ごとにKindle自体がリニューアル

されていくのでしょう。

スマホ販売と同じ形態ですね。

この話し、書店側が参加するかの結果を

見ていきたいですね。

【出典】

https://source.amazon.com/#/welcome

 

【時代の流れをつかむ!
 気になるニュースをピックアップ】
(Google+)http://goo.gl/ulO8p
(Twitter)http://twitter.com/fujiwaratake
【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】
http://www.businesscreation.jp/balance/
【経営の優先順位とは↓】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/yusen/
【公式サイト】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/

ひとつの企業に集約されていく現実

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 日曜日 14 4月 2013 7:03 AM

 

世の中が便利になればなるほど、

【1社に集約されていく】

という法則が浮かび上がります。

消費者から見れば

「便利なサービスを選択する」

ということを続けていくだけですが

便利なサービスを提供しているのが

飛び抜けた1社だけだと、

すべてがその1社に集中するのです。

ある経営者の方との雑談で

「Amazon以外はいらないじゃないか」

とおっしゃっていました。

確かにそうですね。

Amazonがあれば足りてしまう現実が

あるわけです。

そんな中、Amazonはまだまだサービスを

広げています。米国では宅配サービスの

「アマゾン フレッシュ」を拡大予定。

http://fresh.amazon.com/

生鮮食料品の宅配です。

現在は富裕層向けですが、どんどん

広げるつもりみたいです。

こうした1社に集約される現実をとらえつつ

自分たちのビジネスを展開しなければならない

ので、変化のない業界ほど戦略を見直す時期でも

ありますね。

 

【時代の流れをつかむ!
 気になるニュースをピックアップ】(Google+)
http://goo.gl/ulO8p
【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】
http://www.businesscreation.jp/balance/
【経営の優先順位とは↓】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/yusen/
【公式サイト】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/