大学生Facebook離れか

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 水曜日 24 5月 2017 6:51 AM

毎年発表されている東京工科大学の

新入生対象アンケート調査。

コミュニケーションツールとして利用されている

SNSは

LINE:98%

Twitter:81%

と高く、伸びているのは

Instagram:33%

です。

逆に4年連続下がっているのが

Facebook:16%

となっています。

それにしても3年で景色ががらりと変わりますね。

ビジネスをしている側から見ると

恐ろしい結果です。

【出典】

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1705/17/news083.html

 

【出張時に撮影した空の写真が400枚超】
https://www.instagram.com/fujiwara_takeyoshi/

【経営の優先順位とは↓】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/yusen/
 

消費者アンケートを一切実施しないかわりに

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 金曜日 17 7月 2015 8:33 AM

 

消費者アンケートを一切実施しない企業があります

その会社の商品は売れています。

では、なぜ消費者アンケートを行わないのか?

それは、

アンケートという形式を取ると、返答する時に

消費者がかまえてしまう、からです。

本当のことを記入できない、ということですね。

そのため、この企業では、実際の消費者の使用現場に

行って、使用する場面を観察します。

いわゆる「行動観察」という分野です。

行動観察によって生み出される商品が増えていますね。

消費者の無意識の行動から新しい商品のアイデアが

湧き出てくるのでしょう。

行動観察はそれほど難しいことではないので、

取り入れてほしいですね。

 

【fjコンサルタンツ 公式サイトリニューアルしました】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp

 

【時代の流れをつかむ!気になるニュースを毎日ピックアップ】
ツイッター
https://twitter.com/fujiwaratake
Google+ プラス
http://goo.gl/ulO8p

 

【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】
http://www.businesscreation.jp/balance/

 

ユーザーアンケートから見る企業の方向性

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 金曜日 4 1月 2013 7:10 AM

 

とあるデジカメを購入した時に入っていた

ユーザーアンケート依頼。

そのユーザーアンケートをWeb上で記入していきました。

わかったことがひとつ、

デジタルカメラを購入するときの指標を

聞き出ししたいことがわかりますが、

あまりにも、機能偏重の設問内容でした。

これでは、今後もこのメーカーの商品開発は

機能偏重へと重きをおくのでしょう。

アンケートを取得することによって

【顧客主義】

であるとは言えますが、内容が浅くはないでしょうか。

ここにヒントがあるように気がしてなりません。

 

【時代の流れをつかむ!
 気になるニュースをピックアップ】(Google+)
http://goo.gl/ulO8p
【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】
http://www.businesscreation.jp/balance/
【経営の優先順位とは↓】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/yusen/
【公式サイト】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/

意見を聞くには3パターンの人から聞く

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 日曜日 26 8月 2012 7:20 AM

 

自社の商品・サービスについて意見、感想を

聞く場面があると思います。

その時には、

賛成

反対

中間

の3者から意見、感想を求めるようにします。

言い換えると

好き

嫌い

どちらでもない

という人を見つけなければならない、

ということです。

そうして、意見を聞く人を見つけることによって

複数の視点が養われることになるのです。

複数の視点が増える程、決断の確率が上がる

ことにもなります。

意図的に、広い意見を集める意識を持つことにより

自分の偏った意見を払拭できるものです。

今の時代は固定概念を常に壊し続けなければ

ならない時なのです。

そこに意識を持っていきたいところです。 

 

【時代の流れをつかむ!
 気になるニュースをピックアップ】(Google+)
http://goo.gl/ulO8p
【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】
http://www.businesscreation.jp/balance/
【経営の優先順位とは↓】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/yusen/
【公式サイト】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/