インソーシングも可能な時代に

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 水曜日 22 1月 2014 6:30 AM

 

外注、外製のことをアウトソーシングと
いいます。
外部委託とも言われていますね。
アウトソーシングは、普及を終え定着しています。
ここにきて、
【インソーシング】
という対義語が目につくようになりました。
1方向に振れると、必ず戻りの現象が
出てくるものです。
インソーシングとは、一度外部に委託してみた
ものの、原価も下がらず、メリットも感じられ
ない、ということで社内に戻すことです。
特に、システム開発などはその動きが強い
ですね。
外部に設計から開発まで委託するとコストは
跳ね上がります。
社内で行えばコストが大幅に削減されることに
気がつく企業も増えているのも事実。
また、
インソーシングできるようなツールも増えた
のも時代を反映しています。
インソーシングも検討したいところですね。
【時代の流れをつかむ!
 気になるニュースをピックアップ】
(Google+)http://goo.gl/ulO8p
(Twitter)http://twitter.com/fujiwaratake
【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】
http://www.businesscreation.jp/balance/
【経営の優先順位とは↓】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/yusen/
【公式サイト】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/