ミラーレス車の製造解禁

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 土曜日 18 6月 2016 8:27 AM

本日から自動車において

カメラモニタリングシステム(CMS)

(ミラーレス)の製造が許可されました。

サイドミラーやバックミラーがカメラに

置き換わったりする、ということです。

カメラモニタリングシステム2016-06-18 23.05.44

何がメリットなのか?

物理的な死角はなくなるでしょう。

また視野も広がります。

付加機能として考えられるのは

映像認識から他の車などを察知する

ことも可能。

察知して警告を表示させることも

できると予測されます。

ただ、今までのミラーに信頼を置いている

人が多いので、最初は

「大丈夫か?」

「カメラが壊れたらどうする?」

といった意見も出てくるでしょう。

どのメーカー、どの車種から出てくるのか

楽しみです。

 

【出典】

・国土交通省プレスリリース

http://www.mlit.go.jp/report/press/jidosha07_hh_000211.html

・新聞記事

http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG17H7S_X10C16A6CR8000/

 【経営の本質を学ぶ1冊】
 『企業経営を学ぶ』組織運営の王道と新たな価値の創造 平居暉士著
http://amzn.to/1WGExtN

【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】
http://www.businesscreation.jp/balance/
【経営の優先順位とは↓】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/yusen/