キャリアプランが重要になってくる

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 水曜日 11 1月 2017 8:11 AM

キャリア

昨日のブログで75歳以上高齢者

話しをしました。

関連する話題として、個人は

今後、就労期間が延長する可能性が

大きくなります。

60歳を過ぎても、70歳を過ぎても

働くことになるのです。

その時に重要になるのが、何の

仕事をするのか?ということ。

というのは、体力は年齢を重ねるほど

落ちていくのは避けられません。

そうなると、体力勝負の仕事は

若い人には勝てなくなってきます。

長く仕事ができるためのキャリアプランを

30代から考えておく必要があるのです。

また将来は人工知能(AI)が普及するため

なくなる仕事も予想しなければなりません。

選択肢は少なくなっていくように思えます。

では、何を基準にキャリアプランを立てて

いけばいいのでしょうか?

ひとつには、

・創造的な仕事(クリエイティブ)

になります。

次に

・高度なコミュニケーション

を軸に選択することです。

高度なコミュニケーションには、

・人に教える

という部分も入ってきます。

上記3点を軸に自分のキャリアプランを

立ててみることを一度おすすめします。

10年後、20年後に困ることがないよう

今から進めておくことです。

 

 

【経営には優先順位がある】

http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/

【経営の優先順位とは↓】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/yusen/