3年で1.5倍のキャンピングカー市場

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 日曜日 17 5月 2015 8:24 AM

 

キャンピングカー市場は、

2013年に約300億円を突破。

2011年が約210億円なので

3年で1.5倍に拡大するほどの成長を続けている。

シニア層の拡大とともにマーケットが拡大している

市場のうちのひとつですね。

定年後、キャンピングカーが半年サイクルで

全国をまわっている人の話しを聞いたことがあります。

もうひとつ、市場拡大している理由が、商品ラインナップが

増えたこと。

特に、安価な軽自動車のキャンピングカーが普及に

貢献しているようですね。

新車で200万円台、中古であれば100万円台で

手に入ります。

マーケット縮小の中で、こうした拡大市場もあることは

覚えておくべきと感じます。

単に、対象ターゲット層が増えただけでなく、以前と

比較して魅力的な商品が投入されているのも見逃せません。

 

 

【出典】

http://www.indiana-rv.net/carlineup/indy727/

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150517-00000010-tkwalk-ent

 

【fjコンサルタンツ 公式サイトリニューアルしました】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp

 

【時代の流れをつかむ!気になるニュースを毎日ピックアップ】
ツイッター
https://twitter.com/fujiwaratake
Google+ プラス
http://goo.gl/ulO8p

 

【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】
http://www.businesscreation.jp/balance/