自信を喪失することはいいことです

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 火曜日 25 9月 2012 7:43 AM

 

先日、クライアント宛に返信した内容です。

「自信を喪失する、ということはいいことなのです。
あるべき姿とのギャップを感じているという
わけですから。
成長する前兆です。」

 と。

自信を喪失する、ことができる人は今後、

期待できるのです。

ギャップを認識しているので、あとはその

ギャップを埋めるだけなのです。

成長しにくい人は、ギャップを感じません。

そのため、成長が遅いわけです。

落ち込んで、這い上がる、の繰り返しが

自分を強くし上へ押し上げるのです。

 

【時代の流れをつかむ!
 気になるニュースをピックアップ】(Google+)
http://goo.gl/ulO8p
【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】
http://www.businesscreation.jp/balance/
【経営の優先順位とは↓】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/yusen/
【公式サイト】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/