資金調達の幅が広がっている

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 木曜日 1 3月 2018 9:27 AM

【fjコンサルタンツ365日Blog:3354投稿目】

クラウドファンディングによる資金調達には

数種類あります。

 

具体的には

株式型:株式を受け取る

貸付型(ソーシャルレンディング):利息を受け取る

購入型:商品・サービスを受け取る

寄附型:無償で資金提供

に分けられます。

 

最近は株式型が増加しており、資金調達額も

数千万円単位を即調達できている事例が

増えているようです。

 

スタートアップ企業にとっては資金調達の

幅が広がり、経営の選択肢も増えることに

なります。

 

資金調達はここ数年で幅が一気に広がったので

金融機関への依存度が減少していくと

予想しています。

 

資金調達の優先順位が変化しているということ

です。

 

あと数年経てば、仮想通貨での資金調達も

当たり前になっているかもしれません。

 

 

【出典】

https://www.nikkei.com/article/DGKKZO27456160X20C18A2EE9001/?n_cid=SPTMG053

 

 

 

履くから貼るへ

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 木曜日 22 6月 2017 7:19 AM

クラウドファンディングで話題になっている商品。

ビーチサンダルを履く代わりに貼る。

足の裏に貼るソール(パッド)。

耐熱、防水、滑り止めの機能を備え

クラウドファンディングでは

30ユーロ(約3,700円)で10セットとなっています。

履くから貼るへ。

アイデア商品です。

しかも使い捨て消耗品になるので

メーカーとしては利益を生む構造に

なると推測できます。

【出典】

http://www.nakefit.com/

 

【出張時に撮影した空の写真が400枚超】
https://www.instagram.com/fujiwara_takeyoshi/

【経営の優先順位とは↓】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/yusen/
 

クラウドファンディングの広がり

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 水曜日 22 2月 2017 9:11 AM

ANA(全日空)がクラウドファンディング

はじめました。

コンセプトは「旅の常識を覆すモノ」。

傘などの小物から小型モビリティまで

出ています。

クラウドファンディングは大手企業も

参入し始めたのが最近の特徴。

今後は一気に広がりを見せるかもしれません。

クラウドファンディングのしくみ自体は

とても有効。

なぜなら、今までなら商品化(販売)されなかった

モノが出てくるからです。

商品として販売まで到達するには、企業ごとの

予算に関係していました。

そのため、顧客がほしいものではなく、企業側が

出したいものを販売していたにすぎません。

それが、顧客側が販売を決めることができる

クラウドファンディングのしくみは面白い。

こうした仕組みは玉石混交なので批判されやすいが

中には秀逸な商品が出てくるから楽しみでもある。

大企業では決して販売しないような商品も

商品化される可能性もあるわけです。

自分が支援した商品がヒットしたら、楽しさは

倍増ですね。

 

 

 

【出張時に撮影した空の写真が400枚超】
https://www.instagram.com/fujiwara_takeyoshi/

【経営の優先順位とは↓】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/yusen/