値付けがグレードダウン化する世界

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 日曜日 14 12月 2014 8:53 AM

 

今度は、航空会社の値段設定の話し。

今までは、

『ファーストクラス>ビジネスクラス>エコノミー』

(+100万円>+50万円>±0)

という図式の値段設定が多かったが、最近は

ファーストクラスが消滅している。

会社で利用する方々がそれぞれグレードダウンしている

ことが要因。

ファーストクラスに乗っていた方がビジネスクラスに、

ビジネスクラスに乗っていた人がエコノミーに。

そのため、下記のような価格体系に変化しているのだ。

『ビジネスクラス>プレミアム・エコノミー>エコノミー』

(+30〜50万円>+10〜15万円>±0)

この動き、自社の顧客にも当てはまるかもしれません。

しっかりと顧客の価値観を把握することですね。

 

【時代の流れをつかむ!
 気になるニュースをピックアップ】
ツイッター
https://twitter.com/fujiwaratake
Google+ プラス
http://goo.gl/ulO8p
【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】
http://www.businesscreation.jp/balance/
【経営の優先順位とは↓】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/yusen/
【公式サイト】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/