コツコツ真面目にやってきたはずなのに

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 土曜日 8 12月 2012 9:14 AM

 

新聞記事で目にした経営者の言葉。

「コツコツ真面目にやってきたはずなのに。」

70歳になろうとする経営者は、来年

会社をたたむことを決めたそうです。

製造業。

戦後、ひたすら真面目に取り組まれた様子が

感じられます。

しかし、世の中は公平にできているため

【真面目に取り組んでいる】

だけでは、経営にならない。

だれかが助けてくれるわけでもない。

政府が支援してくれるわけでもない。

それだけ自由があり、自由とともに

競争原理があるのは事実。

お客様から選ばれるか、どうか。

自分たちも消費者の立場の時は、

冷酷にそうしている。

差を感じなければ、安い方を選択し、

高く感じる会社を選ぶことはしない。

こうした部分から目を背けるわけにはいかない。

乗り越えていくしか経営の継続はない。

 

【時代の流れをつかむ!
 気になるニュースをピックアップ】(Google+)
http://goo.gl/ulO8p
【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】
http://www.businesscreation.jp/balance/
【経営の優先順位とは↓】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/yusen/
【公式サイト】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/