リーダーが慢心する時期にきた

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 金曜日 26 5月 2017 8:21 AM

景気が右肩上がりで続く業界や会社に

発生する慢心。

とくに経営者やリーダーに慢心の兆候が

見られます。

以前は行っていたことをやらなくなるのです。

たとえば

・リーダー同士のコミュニケーション

です。

具体的には、会社の戦略を立案する場で

かわされるリーダー同士の深いコミュニケーションの

ことを指しています。

今までは深いところで突っ込んだ議論をしていた

のにもかかわらず、それが最近ではあっさりと

終わってしまう。

戦略も去年と同じことをやっているだけで

なんの変化もない。

これ、将来のことを考えれば危険な兆候です。

早期に気がつくことが優先です。

 

 

【出張時に撮影した空の写真が400枚超】
https://www.instagram.com/fujiwara_takeyoshi/

【経営の優先順位とは↓】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/yusen/