ザッピングUI(ユーザーインターフェース)

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 火曜日 19 7月 2016 8:16 AM
 dTVが会員数を増やしている。
500万人を突破。
その決め手のひとつに
【ザッピングUI】
がある。
ザッピングとは、
「テレビ視聴において、リモコンで
チャンネルを頻繁に切り替えながら視聴する行為」
のことである。
ここでいうザッピングUIとは、
「アプリを立ち上げれば、すぐに何らかの
映像が流れ始め、手軽にチャンネルを変えられる」
ことを指している。
疲れて家に帰ってから、さらに番組を探し始める
には労力がかかり、めんどうになっていく。
それを防ぎ、さらに継続使用されるように
ザッピングUIがある、ということ。
これ、他にも応用可能です。
現代は
・スピードがはやい
・忙しい
・疲れている
と言われているので、こうした
【ザッピングUI】は有効です。
操作性を変えるだけで御社のサービスや商品が
増加していく、ということになりますね。
 
 

 
 

 

【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】
http://www.businesscreation.jp/balance/
【経営の優先順位とは↓】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/yusen/