わからない部分をスキップしてしまう人

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 水曜日 29 5月 2013 8:41 AM

 

仕事上で

【わからない部分】

【理解できない部分】

に直面することがあります。

その時に、人は様々な反応を見せます。

その中で最近、特徴的だと感じているのが

【スキップしてしまう人】

です。

わからない部分をすっとばしてしまう人のこと。

その中には、2通りあります。

【意識的にスキップする人】

【無意識でスキップする人】

です。

この内、やっかいなのが、無意識で

スキップする人です。

上司・先輩が

「どうして質問しなかったの?」

と問い詰めている場面が多くなっていると

感じませんか?

意図的にやったわけでもないので、上司・先輩に

とっては、手を焼く存在になっているのでは

ないでしょうか。

原因は、

【無意識でスキップさせる】

ことを当たり前のようにしてきたからなのです。

質問しなかったり

報告しなかったり

というのが普通のことになっているのです。

こんな時には、わからない場面では

【質問すること】

【報告すること】

を1から教えるしかないと思っています。

しかも、教える側がカッとなってはいけませんね。

背景を知り、冷静になるしかありません。

 

【時代の流れをつかむ!
 気になるニュースをピックアップ】(Google+)
http://goo.gl/ulO8p
【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】
http://www.businesscreation.jp/balance/
【経営の優先順位とは↓】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/yusen/
【公式サイト】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/