経営者の表現力によって会社の方向性が定まる

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 水曜日 17 12月 2014 8:09 AM

 

『ダントツサービス』

『ダントツソリューション』

『ダントツ経営』

という言葉を聞けば、コマツのスローガンと

わかる方も多いかと思います。

こうした経営者の表現力は、会社への

影響力が大きい。

・他社より優れている

という表現ではなく、

『ダントツ』

という言葉から他社を圧倒することが

会社の方向性だと即時理解できるわけです。

ただ、こうした言葉を発する経営者も

『ダントツな姿勢』

を見せなければならず、口先だけでは

どうにもなりません。

言行一致しなければエネルギーを伴った

スローガンにならないわけです。

背景を理解してから発したい言葉ですね。

 

【時代の流れをつかむ!
 気になるニュースをピックアップ】
ツイッター
Google+ プラス
http://goo.gl/ulO8p
【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】
http://www.businesscreation.jp/balance/
【経営の優先順位とは↓】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/yusen/
【公式サイト】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/