トップクラスのレベルを知っておく

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 第4章経営計画,第5章実行 | 火曜日 21 2月 2012 11:20 AM

 

顧客データの管理について考えた時、

どこの会社がトップクラスのシステムを
運用しているのか調べてみることを
おすすめします。
あらためてウォルマートを調べてみました。
200万人を越える社員。
売り上げも40兆円。
世界中に店舗が5000。
大株主の5人の資産が計9兆円。
ビルゲイツを越えています。
そんなウォルマートには、世界でも
有数なシステムが稼働しているのです。
詳しくは下記書籍に記されています。
理解してほしいのは、データを収集
することでも、分析することでも
ありません。
【データは生きているということ】
なのです。
単なる数字の羅列ではなく、
誰しもが必ず理解できる最強の言語
でもあるのです。
そこのパワーを理解していないと
データ分析への取組みは薄れます。
そこから出発して、トップクラスの
レベルを知っておいてください。

 

【気になるニュースをピックアップ】(Google+)
http://goo.gl/ulO8p
【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】
http://www.businesscreation.jp/balance/
【経営の優先順位とは↓】
http://www.businesscreation.jp/about/
【公式サイト】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/