競合先は他業界からもやってくる

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 火曜日 28 8月 2012 7:27 AM

 

ドコモが通販事業を広げています。

通販会社のM&Aを活発化しているのも

そのためです。

スマートフォンでの出遅れを感じているので

巻き返しをはかるためでしょう。

米国のAmazonを目指す、と宣言しています。

米国Amazonも電子書籍端末Kindleを発売

していますが、そのうちスマートフォン事業も

Appleのように出してくるかもしれませんね。

そうなると、携帯電話会社の競合先は

新規参入組が脅威になってくるわけです。

Amazonと手を組むことが携帯電話会社にとって

最優先事項となるかもしれませんね。

それとも、自社だけでサービスを運用し

競争するか、という選択肢を選ぶかもしれません。

ドコモは、iPhoneを選択せず、一人負けが続いて

います。

この傾向は数年続くでしょう。 

そうなると、次のスマートフォンの通販事業が

成功の鍵となるかもしれませんね。

それにしても、最近のドコモは経営にスピード感が

ありません。

トップの問題でしょう。

 

【時代の流れをつかむ!
 気になるニュースをピックアップ】(Google+)
http://goo.gl/ulO8p
【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】
http://www.businesscreation.jp/balance/
【経営の優先順位とは↓】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/yusen/
【公式サイト】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/