包囲網を構築か

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 木曜日 12 4月 2018 8:07 AM

【fjコンサルタンツ365日Blog:3396投稿目】

ドコモ、AU、ソフトバンクの3社が

ショートメールを進化させる。

 

上記動画を見ればわかりますが

LINE

を意識したつくりになっています。

 

LINEが一人勝ちをしているので

今まで競争相手だったドコモ、AU、ソフトバンクが

連携したのです。

 

この新サービスでは、

・文字数が39倍

・写真動画も送付可能

等となっており、LINE同等の機能を

追求しています。

 

それにしても、大手3社の焦りが

感じ取れます。

 

LINEのシェア率は現在でも広がっていると

感じます。

特に企業内で使われる率が増えました。

 

この新サービスがどこまで広がるのか注目です。

 

【出典】
https://japan.cnet.com/article/35117488/?tag=nl

 

 

——————————-

『図解でわかる! 回せるPDCA』が

電子書籍(kindle版) になりました。

http://amzn.asia/3GrDW4Z

eラーニング Wisdom School

『利益を出す生産性の導入プロセス』

〜当事者意識から可能思考が持てるリーダーへ〜

http://www.wisdom-school.net/content/485/index.html

 

 

第4の勢力

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 木曜日 14 12月 2017 6:14 AM

楽天が携帯電話事業者に名乗りをあげました。

これで、ドコモ、KDDI、ソフトバンクの

3社均衡の力関係が崩れるかもしれません。

現在大手3社は激しい競争はしていません。

ある程度、均衡が保たれている状態が

続いています。

ユーザーからすればあまり面白い展開では

なく、大きなメリットも感じない時期が

続いているのです。

現在の契約数は

ドコモ:7,536万件

KDDI:4,966万件

ソフトバンク:3,910万件

となっています。

参入する楽天は140万件の契約数。

これを大胆な戦略で増やしていくことに

なるでしょう。

奇策が飛び出すかもしれません。

新規参入組はシェアを失うリスクがないので

業界常識を崩壊させる戦略を優先することができます。

これは以前のソフトバンクが仕掛けた取り組みを

振り返ればわかります。

今度は、ソフトバンクが受けて立つ側に

まわっているのが特徴です。

どのように新規参入組に対して対抗していくので

しょうか。

そのあたりも来年か再来年に目にすることが

できるということです。

 

 

 

【出典】

https://www.nikkei.com/article/DGKKZO24591520T11C17A2MM8000/

 

 

競合先は他業界からもやってくる

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 火曜日 28 8月 2012 7:27 AM

 

ドコモが通販事業を広げています。

通販会社のM&Aを活発化しているのも

そのためです。

スマートフォンでの出遅れを感じているので

巻き返しをはかるためでしょう。

米国のAmazonを目指す、と宣言しています。

米国Amazonも電子書籍端末Kindleを発売

していますが、そのうちスマートフォン事業も

Appleのように出してくるかもしれませんね。

そうなると、携帯電話会社の競合先は

新規参入組が脅威になってくるわけです。

Amazonと手を組むことが携帯電話会社にとって

最優先事項となるかもしれませんね。

それとも、自社だけでサービスを運用し

競争するか、という選択肢を選ぶかもしれません。

ドコモは、iPhoneを選択せず、一人負けが続いて

います。

この傾向は数年続くでしょう。 

そうなると、次のスマートフォンの通販事業が

成功の鍵となるかもしれませんね。

それにしても、最近のドコモは経営にスピード感が

ありません。

トップの問題でしょう。

 

【時代の流れをつかむ!
 気になるニュースをピックアップ】(Google+)
http://goo.gl/ulO8p
【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】
http://www.businesscreation.jp/balance/
【経営の優先順位とは↓】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/yusen/
【公式サイト】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/