ハードワークに身を捧げる

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 土曜日 10 12月 2016 8:54 AM

成功者の言葉の中に

「ハードワークに身を捧げる」

といったニュアンスの内容が

含まれていることが多い。

特に海外。

これは、【使命感】をもって

目標がはっきりしている場合に

当てはまる環境のことである。

単に他人から強制されて行うものではない。

目標やゴールがはっきりしているから

自らの実力をレベルアップさせることに

自覚がある。

自覚があるから、プロセスにおいて

時間投資できるわけである。

成功哲学は、この

「ハードワークに身を捧げる」

ことをどのように習慣化するかを

説いていることが多い。

自然な形でモチベーションに左右されず

行うことが理想なのです。

その点をはき違えていることが多いのでは

ないかと感じることがあるのは事実。

あくまでも捉え方、解釈の仕方で

将来は変わる、と明確に言えるでしょう。

 

 

 

【出張時に撮影した空の写真が300超】
https://www.instagram.com/fujiwara_takeyoshi/

【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】
http://www.businesscreation.jp/balance/
【経営の優先順位とは↓】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/yusen/
 

長期的ビジョンとハードワークが必要

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 水曜日 14 8月 2013 8:16 AM

 

「長期的ビジョン」と「ハードワーク」が必要。

これは、仕事の話しでは、ありません。

ノーベル賞の山中教授が、恩師から贈られた言葉、

だそうです。

世界一、世界初を目指した研究には、

【長期的ビジョン】

【ハードワーク】

が求められる、とのこと。

一流を目指すには、原則は同じ。

現状に満足せず、長期的ビジョンという

【高い目標】

に向かって、持てる能力をすべて使い切る、

ということでしょう。

ハードワークという言葉は、最近

「ブラック企業」

の代名詞になってしまっていますが、

本来は

【自分の能力を出し切る】

ことだと感じています。

常に100%以上を意識すれば、

潜在能力まで開花されるものです。

忘れたくない部分です。

 

【時代の流れをつかむ!
 気になるニュースをピックアップ】(Google+)
http://goo.gl/ulO8p
【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】
http://www.businesscreation.jp/balance/
【経営の優先順位とは↓】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/yusen/
【公式サイト】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/