友墓とは

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 木曜日 29 3月 2018 7:47 AM

【fjコンサルタンツ365日Blog:3382投稿目】

 

友墓(tomobaka)とは

・お墓のシェアリング

のこと。

 

1つのお墓に複数の人が入ることが

できる仕組みです。

 

血縁など関係なく入ることができるのが特徴。

友人同士で入ることもあれば、事情があって

血縁の墓には入りたくない人などのニーズに

応えている。

 

きっかけは、「女性だけで入りたい」という

希望を聞いたところから思いついた、とのこと。

 

ちなみにこの寺では檀家さんはおらず

事業収益で運営をまかなっている。

 

そもそも今までのビジネスモデルとは

決別しているのです。

 

こうしたニーズに応える形で事業を

変化させていくことは、歴史ある業界でも

発生しています。

 

参考になるのではないでしょうか。

 

 

【出典】

https://www3.nhk.or.jp/news/business_tokushu/2018_0326.html

http://www.tokyogobyo.jp/

 

——————————-

『図解でわかる! 回せるPDCA』が

電子書籍(kindle版) になりました。

eラーニング Wisdom School

『利益を出す生産性の導入プロセス』

〜当事者意識から可能思考が持てるリーダーへ〜

http://www.wisdom-school.net/content/485/index.html