どこでも充電

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 水曜日 13 12月 2017 6:13 AM

電気自動車は充電ステーションが

限られることがネックになります。

これを解消するサービスがドイツの

ベルリンで始まりました。

ベンチャー企業が行なっているサービスは

移動型充電ステーション

自転車で充電ステーションを移動させて

電気自動車に充電する、というシステム。

シンプルなビジネスで顧客の不満を

解消するソリューションサービス。

最初は、カーシェアリングの会社と提携して

ビジネスを広げていくそうです。

この発展型のサービスも今後は出てくるでしょう。

トラック型移動充電ステーションもつくる

ことができるのではないでしょうか。

JAFなどのロードサービス会社がこのような

サービスを優先して出してくるかもしれません。

アイデアが広がり、サービスが新たに生まれ

新しい世の中が実現します。

これからが楽しみな領域のひとつです。

 

【出典】

Chargery

https://techable.jp/archives/68511

 

 

 

 

 

 

人口集中地区を見ながら

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 土曜日 21 10月 2017 8:28 AM

国勢調査 人口集中地区境界図(平成27年)

より抜粋したのが下記地図になります。

詳細は

http://www.stat.go.jp/data/chiri/map/c_koku/kyokaizu/pdf/zenkoku.pdf

からダウンロードしていただくと

見ることが可能です。

各県ごとのpdfもダウンロードできるので

ピンポイントでも見てほしい地図になります。

というのも、人口集中地区を知らなければ

ビジネスはうまくいくはずがありません。

地元に根ざしたビジネスであればあるほど

人口が集中しているエリアを知っておく

ことです。

人口◯◯万人という人数データだけでは

判断できないのです。

市町村合併によって人口は増えたが

エリアもその分広がっています。

分散しているエリアもあるのです。

分散しているところにビジネスのタネが

隠されていることがあるので地図を

見ながら発見することができるのです。

結果、地図を攻略するのもビジネスでは

欠かせない部分ということです。

 

【出典】

http://www.stat.go.jp/data/chiri/map/c_koku/kyokaizu/index.htm

————————————————————–

おすすめ書籍

50 代から実る人、枯れる人 
松尾 一也 氏
http://amzn.asia/81mn7XL

————————————————————–

【6冊目の拙著 2017年10月発売】

『図解でわかる!伝わるプレゼン』(秀和システム)

【5冊目の拙著 2017年9月発売】

図解でわかる!マーケティング』(秀和システム)

【4冊目の拙著 2017年8月売】

『図解でわかる!伸びる営業力』(秀和システム)

【3冊目の拙著 2017年7月発売】

『図解でわかる!回せるPDCA』(秀和システム)

 

————————————————————–

◆Facebookページ

  https://www.facebook.com/fujiwaratakeyoshi.jp/

【fjコンサルタンツ メールマガジン】

週1回程度の不定期通信。無料。
経営に関する視点を幅広いジャンルの中から厳選して配信いたします。

http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/contact/mailmagazine/

【経営の優先順位とは↓】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/yusen/
 

リカーリングとは

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 土曜日 15 7月 2017 9:09 AM

「リカーリング」「リカーリングビジネス」という

ビジネス用語があります。

いわゆる

・繰り返し

・循環

という意味でビジネスでは

・製品の売り切りではなく継続的に収益をあげること

とされています。

ソニーなどのメーカーは盛んに

「リカーリング」

という単語でビジネスモデルの転換を説明

するようになっています。

顧客を囲い込み会員制にして継続的に

収益をあげるビジネスモデルへと

転換しているのです。

リピード商売というのはビジネスの

基本ということになりますね。

 

 

——————————-

【3冊目の著書 】

目次をご覧になりたい方はこちらから。
  http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/activity/books/z-pdca/
「制作過程について」ブログに書いております。
  https://goo.gl/2dxJXb

書店の在庫状況はこちらからご確認ください。

  goo.gl/HAPBVn (紀伊国屋)

  goo.gl/cDxzwM (丸善 ジュンク堂 文教堂)

著者プロフィールにつきましては

  https://goo.gl/Crenmz

読者レビューページは下記になります。

  https://goo.gl/WvKg9m

——————————-

【fjコンサルタンツ メールマガジン】

週1回程度の不定期通信。無料。
経営に関する視点を幅広いジャンルの中から厳選して配信いたします。

http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/contact/mailmagazine/

【経営の優先順位とは↓】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/yusen/
 

正解を考え過ぎたら動けないときもある

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 金曜日 30 6月 2017 6:31 AM

ビジネスにおいては正解を考え過ぎると

動けなくなるときがあります。

「それは意味がない・・・」

「これはムダだ・・・」

「やってもどうだろうか・・・」

と考えるだけで正解を求めてしまうと

動くということまで進めないのだ。

こんなときはどうするのか?

こんなときは、いったん考えるのをやめて

「とりあえず、やってみるか・・・」

「まっ、失敗してもいいから・・・」

と開き直った方が効果があるのです。

試してみる、動いてみる方が正解が

見つかりやすいのも経験した人は

わかっているのです。

これを「バカになれ」と表現している人も

います。

それぐらい強烈な言い方をしなければ

動けない人も多いということかもしれません。

何事も経験でビジネスにおいては失敗は

ないと考えています。

結局のところ失敗の数は問われず

正解に行き着いた数だけビジネスでは

問われるだけですから。

 

 

 

【2017年7月6日発売予定 】

【出張時に撮影した空の写真が400枚超】
https://www.instagram.com/fujiwara_takeyoshi/

【経営の優先順位とは↓】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/yusen/
 

見えないところで勝負しても仕方ない

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 将来への投資,第2章事業創造 | 火曜日 7 2月 2012 12:01 PM

 

 ビジネスでがんばろうとするのは、

わかりますが、そもそも見えていない

ところで勝負しても仕方ありません。

 

しょせん、勝負では勝てないところに

行ってしまうのです。

 

とくに勉強好きな方には酷な言い方

かもしれませんが、

見なければならないところ

見ておかなければならないところ

わかっておかなければならない部分

を見えてからにしましょう。

 

私もまわり道をずいぶんしてきました。

「見えないところ」

に一喜一憂し、過ごしてきたとも言えます。

 

ただ、順番がちがったな、と感じているのです。

優先がちがう。

見えていないところでいくらがんばっても

ムダが多すぎる。

 

だからこそ、見えない部分から時間をかけて

見るようにしなければならない。

 

特に、顧客の姿。

顧客の心理。

顧客の要望。

顧客の欲求など。

 

そこがはっきり見えるまでは、ある意味

がんばらない方がいいですね。 

 

【気になるニュースをピックアップ】(Google+)
http://goo.gl/ulO8p
【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】
http://www.businesscreation.jp/balance/
【経営の優先順位とは↓】
http://www.businesscreation.jp/about/
【公式サイト】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/