ベテランが意気消沈する営業組織

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 木曜日 30 7月 2015 8:37 AM

 

ベテラン社員は組織にとって大きな影響力を

持っています。

役職にかかわらず、大きな影響力を持つことが

ほとんどです。

先日もある会社の事務所に入った瞬間に

違和感を感じました。

「なんだろうか、この雰囲気」

と感じたのです。

原因を調べていると

『ベテラン社員の意気消沈』

が元になっていました。

ようするに

「あきらめちゃった」

感じなのです。仕事に対して。

そのためか、仕事の細かい部分に対しても

【詰めがあまく】

なっており、ベテラン社員と一緒にはたらいている

若手社員も『易き』に流れている様子でした。

ただ、問題なのは、本人やまわりの人たちも

そこに気がついていないことです。

どちらかというと

「雰囲気いいですよ」

となっていることが多い。

仕事に対してきっちり取り組んでいながら雰囲気が良いなら

問題ないのですが、すべてがあまくなっていながら

雰囲気がいいのは論外ですね。

毎日そこにいる人には気が付かないものなのかもしれません。

 

【fjコンサルタンツ 公式サイトリニューアルしました】

 

【時代の流れをつかむ!気になるニュースを毎日ピックアップ】
ツイッター
Google+ プラス
http://goo.gl/ulO8p

 

【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】