書籍紹介:大空に賭けた男たち ホンダジェット誕生物語

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 日曜日 10 1月 2016 8:17 AM

今回のおすすめ書籍は、
大空に賭けた男たち ホンダジェット誕生物語

です。

自動車のホンダが30年以上かかって実現させた

ジェット機がようやく引き渡しされ始めました。

機体だけでなく、エンジンまでも自社で開発製造

しています。

これは、飛行機業界では稀有な事例。

通常は、ジェットエンジンメーカーから

供給されるからです。

このエンジン開発の部分だけでも読む価値があります。

エンジン開発のリーダーが決めた方針で

開発が進んでいましたが、どうしても行き詰まる。

そこで、リーダー以外が結束して、別の部屋で

こっそり別のエンジンを開発し始めた。

約1年間ばれなかったようですね。

その他にも、ジェット機開発から製造販売への

ゴーサインがなかなか決定せず、何度もあきらめた

話しも書かれてあります。

そのストーリーを見れば見るほど、販売まで

こぎつけたことが、いかに低い確率であったかを

思い知らされます。

内に秘める情熱を感じさせる書籍なので書棚に

保存しておきたい一冊です。

 

【fjコンサルタンツ 公式サイト】

 

【時代の流れをつかむ!気になるニュースを毎日ピックアップ】
ツイッター
Google+ プラス
http://goo.gl/ulO8p

 

【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】