ボトルネックを解決することから

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 水曜日 13 7月 2016 9:06 AM
ボトルネックで仕事が目標数値に
達成しないことがある。
先日もあるミーティングでボトルネックが
話題になりました。
それぞれの部署の仕事がスムーズに
流れないことが問題でした。
ボトルネックを考えてみれば簡単に
解決するのですが、それぞれの
部署の方は自分の仕事範囲しか見えない
ことが多い。
全体を見る人がいないことがそもそもの
問題になっているのでした。
では、どうするか?
見えるようにすること、だけです。
しかも、壁管理、ホワイトボード。
全体像を見渡せる場所を確保することなのです。
ここは、デジタルではなくアナログ管理です。
アナログは、見るというアクセス時間が
最も短い。
こうした作業進捗管理とスケジュール管理は
 アナログに限ります。
 
 
 
 
 
 【経営の本質を学ぶ1冊】
 『企業経営を学ぶ』組織運営の王道と新たな価値の創造 平居暉士著
http://amzn.to/1WGExtN

【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】
http://www.businesscreation.jp/balance/
【経営の優先順位とは↓】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/yusen/
 

ボトルネック以外の改善は無駄

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 月曜日 8 12月 2014 8:35 AM

 

会社の業績は最終アウトプットの量で決まります。

それ以外にありません。

ということは、最終アウトプットが最大になるために

何をすべきか?

が問題になるだけです。

こういった時は、シンプルに考えます。

アウトプットを増加させるには、最も

障害になっている

『ボトルネックを広げるだけ』

です。

ただ、ボトルネックを探すのが難点。

広い視野が必要になるわけですね。

そのためには、すべてを書き出すことから

はじまるのです。

 もれなく、すべてです。

そうしたことを繰り返すことで進化するのです。

 

【時代の流れをつかむ!
 気になるニュースをピックアップ】
ツイッター
https://twitter.com/fujiwaratake
Google+ プラス
http://goo.gl/ulO8p
【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】
http://www.businesscreation.jp/balance/
【経営の優先順位とは↓】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/yusen/
【公式サイト】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/