メイン事業がうまく行き過ぎると新規が立ち上がらない

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 水曜日 11 2月 2015 8:40 AM

 

会社を起ちあげた時のメイン事業は

通常利益の源泉です。

そのメイン事業がうまく行き過ぎると

かえってそのメイン事業の呪縛に遭遇します。

どうしてもメイン事業から離れられない。

新規事業を起こそうとも、失敗ばかり。

それはそうですね。

メイン事業がしっかりし過ぎているから。

この呪縛は相当やっかい。

結局のところ、メイン事業が下火になってきてから

あわてて「新規事業を」と言い始めることの方が多い。

ここをわかっている経営者が本当に経営をしているとも

言えますね。

 

【時代の流れをつかむ!
 気になるニュースをピックアップ】
ツイッター
Google+ プラス
http://goo.gl/ulO8p
【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】
http://www.businesscreation.jp/balance/
【経営の優先順位とは↓】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/yusen/
【公式サイト】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/