リスクを取らない企業は・・・です

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 水曜日 29 4月 2015 9:05 AM

 

15年ほど前に聴いた講演を思い出しました。

外国企業の経営者がスピーカーでした。

「日本人はリスクを取らない」

と言っていたことが印象に残っています。

最近も

「リスクを取らない企業は最悪です」

という意見を目にしました。

これは、投資家の言葉です。

投資家は企業の成長性を評価します。

リスクを取らない企業は、成長性が低い、

ということになります。

なんでもリスクを取ればいい、というわけでは

ありませんが、リスクゼロでもダメ。

そこが経営の戦略であり、優先になるのです。

少しずつリスクを取りつつ選択したいですね。

 

 

【fjコンサルタンツ 公式サイトリニューアルしました】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp

 

【時代の流れをつかむ!気になるニュースを毎日ピックアップ】
ツイッター
https://twitter.com/fujiwaratake
Google+ プラス
http://goo.gl/ulO8p

 

【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】
http://www.businesscreation.jp/balance/

 

ノーリスク、ノーリターン

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 木曜日 12 9月 2013 8:06 AM

 

ビジネスを考える時に

「リスク低減」

は避けられません。

いざ、という時のことを考えておくべきです。

しかし、

【リスクゼロ】

になることは、ありません。

となると、どこかでリスクを背負うことに

なります。

できるだけ減らした後の

リスクは、自分で背負うしかない、という

ことです。

これを他人にゆだねてしまうと

【ノーリターン】

になってしまうことが多い。

時には、有限のリスクを背負うことです。

しかし、無限のリスクを背負うのとは違うので

注意が必要です。

 

【時代の流れをつかむ!
 気になるニュースをピックアップ】(Google+)
http://goo.gl/ulO8p
【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】
http://www.businesscreation.jp/balance/
【経営の優先順位とは↓】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/yusen/
【公式サイト】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/

お客様を喜ばすリスクを進んで取っていく

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 火曜日 16 4月 2013 5:50 AM

 

業界を変える、お客様を変えていくには

「 お客様を喜ばすリスクを進んで取っていく」

ことです。

当然リスクがあるわけですが、それが、最終的に

お客様の利益になることであれば、支持されるはずです。

 昨日のブログに取り上げた企業もある意味

「 お客様を喜ばすリスクを進んで取っていく」

企業であると言えます。

業界の矛盾を是正し、お客様への利益が最大になるように

考えた結果ですね。

「だれもやらない、だから自分がやる」

という姿勢が今の時代の最先端のひとつであり

価値が高いのです。

 

【時代の流れをつかむ!
 気になるニュースをピックアップ】(Google+)
http://goo.gl/ulO8p
【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】
http://www.businesscreation.jp/balance/
【経営の優先順位とは↓】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/yusen/
【公式サイト】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/

危険対応ができるようになってもリスクは減らない

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 火曜日 23 10月 2012 6:25 AM

 

リスク管理の書籍を読んでいたら

「雪上運転の講習後に、雪上での事故は減るのか?」

という問いがありました。

雪上での運転技術は向上するので、事故は減る

はずです。

しかし、結果は、

事故の数は、減らない。 

 なぜなら、運転技術が向上した分、

雪上でのスピードを上げることができるので、

以前よりスピードを上げてしまうのです。

人は、危険ぎりぎりまで、無意識でチャレンジ

してしまう、という習性があるそうです。

そのため、事故が減らない。

なるほど、思い当たる過去がある、

という人も多いでしょう。

できるようになると、

【危険ぎりぎりまで、やってみたくなる】

わけですね。

ということは、危険予知を教えすぎても

結果は変わらない、ということが事実として

起こるのです。

やはり、経験させないと、わからないことも

あるのでしょうね。 

 

【時代の流れをつかむ!
 気になるニュースをピックアップ】(Google+)
http://goo.gl/ulO8p
【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】
http://www.businesscreation.jp/balance/
【経営の優先順位とは↓】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/yusen/
【公式サイト】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/

パソコンのセキュリティを上げる

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 将来への投資 | 日曜日 18 3月 2012 10:26 AM

 

同時期に諸問題は重なってあらわれてきます。

最近同時に発生したことのひとつに

【パソコンのセキュリティ問題】

があげられます。

 

「会社のパソコンでブラックサイトを見ている」

ことが原因で問題が発生してしまっています。

 

これだけ表に出ているということは、

潜在的には更に事実があるのでしょう。

 

中には、会社の運営上の損害が発生しています。

情報を漏洩した

という最大損害ではなくても

顧客にメールが届かない

会社のメールがスパム扱いされる

などの小さな被害であっても

損害は損害です。

 

まだ、会社によっては認識が浅く、

「それほどでも、問題はないですよね」

という方もいるかと思いますがリスク管理は

先手先手が基本です。

 

何もなかったら安心ですが

何かあったら甚大な損害が会社に発生します。

個人情報保護法について以前、取り組んだことが

あるので、内容と怖さについては知っています。

対処することをおすすめします。 

 

【時代の流れをつかむ!
 気になるニュースをピックアップ】(Google+)
http://goo.gl/ulO8p
【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】
http://www.businesscreation.jp/balance/
【経営の優先順位とは↓】
http://www.businesscreation.jp/about/
【公式サイト】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/