所有とレンタルの間

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 木曜日 1 6月 2017 7:59 AM

米国サンフランシスコの会社事例。

https://drivecanvas.com/

月額452ドル(約5万円)で自動車を毎月更新するシステム。

保険、メンテナンス、保証、登録、サポート料を含んでいます。

月間の走行距離で料金が追加になる内容で

500マイル(約800km)まではプラス0

850マイル(約1300km)でプラス28ドル(約3,000円)

1,250マイル(約2,000km)でプラス59ドル(約6,500円)

距離無制限でプラス91ドル(約10,000円)

となっています。

月額料金も契約期間が長くなるほど割安になる

プランで6ヶ月契約だと月間422ドル(約46,500円)、

12ヶ月だと月間394ドル(約44,000円)まで下がります。

選択できる車種は2015年式の自動車で

https://drivecanvas.com/app/

で確認ができます。

まだ始まったばかりのビジネスなので継続するかは

わかりませんがビジネスモデルとしては

参考になる内容です。

こうした所有ではなく、今までのレンタルではない

プランが続々と出てくる時代になったのを実感します。

【出典】

https://drivecanvas.com/

http://techable.jp/archives/58660

 

 

【出張時に撮影した空の写真が400枚超】
https://www.instagram.com/fujiwara_takeyoshi/

【経営の優先順位とは↓】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/yusen/