三遊間エラーか外野フライか

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 木曜日 26 5月 2016 8:19 AM

中途で入社した方が会社のことを

「三遊間エラーしてますね」

と客観的に感想を述べたそうです。

会社の課題に対して、担当者間で

遠慮して、課題がそのまま先送りに

なっていることを指しているようです。

お互いに「相手がやってくれるだろう」と

お見合いしている状態。

こうした問題は当事者は気がつかなくなっています。

言いかえれば、「マヒ」しているともいえるでしょう。

感覚のマヒであり、慣れでもあります。

中途の方は、まだ慣れがないので気がつきますが

これも半年もすれば、気がつかなくなるのが

普通です。

客観的に、という感覚は、「意識的にしか維持できない」

のです。

 

 【経営の本質を学ぶ1冊】
 『企業経営を学ぶ』組織運営の王道と新たな価値の創造 平居暉士著

【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】
http://www.businesscreation.jp/balance/
【経営の優先順位とは↓】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/yusen/