不確実の中でどこまで決められるのか

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 日曜日 28 7月 2013 8:11 AM

 

仕事は不確定の中で進むことが多いです。

不確定、不確実の中で

【判断】

【進める】

ことになります。

この時に、個人の遂行能力が問われます。

自分だけの判断で仕事を進捗させて

いく必要があるからです。

最近の傾向では、

【個人の判断】

ができる人が少なくなっているように思えます。

そのため、進捗スピードが異常に遅くなる

ことが出てきます。。

スピードよく仕事を進めるには、こうした

不確実の中で自分1人で責任を取りながら

決断できる人が求められるのです。

 

【時代の流れをつかむ!
 気になるニュースをピックアップ】(Google+)
http://goo.gl/ulO8p
【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】
http://www.businesscreation.jp/balance/
【経営の優先順位とは↓】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/yusen/
【公式サイト】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/

不確定な内容を確定していくには

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 火曜日 30 10月 2012 7:41 AM

 

「そんなことは、できないんです!」

とベテラン社員が発言。

会議の場で突然大声が響き渡る。

「前の会社でもできなかったんです」

と大手の会社名を出してまわりを説得している

ようです。

議題は原価管理。

製造業などでは永遠の課題。

1個1個原則、と言われても、現場では

「そんなことはできませんし」

と反発ばかり。

その割には、この担当者の方、どんどん

発注してしまう。

原価なんて正確にわからない、と言っているのに

発注してしまうのは、どんな心理なのでしょうか?

こうした矛盾点は、経営の現場には落ちています。

それを、社内の公の場で明らかにし、共通の課題点と

しなければなりません。

 その上で、数年かかるつもりで、毎年、原価精度を

上げるしかないのです。

ベテランの発言ですが、影響力もありますから

最初に理解してもらいます。

言っていることと行動がちぐはぐであること、を

本人とまわりに理解してもらうことからはじめます。

その一歩ができれば、後はゆっくりですが進み

始めるでしょう。

はじめの一歩が肝心です。

 

【時代の流れをつかむ!
 気になるニュースをピックアップ】(Google+)
http://goo.gl/ulO8p
【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】
http://www.businesscreation.jp/balance/
【経営の優先順位とは↓】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/yusen/
【公式サイト】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/