人の逆を考え行動するのもひとつの方法

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 火曜日 30 12月 2014 8:36 AM

 

考え方には、『人の逆』を選択する、というのも

あります。

たとえば、

『好景気は金を重視とする。

 不景気は物を重視とする』

という考え方。ようするに、

『好景気、楽観時代は思い切った勤倹貯蓄。

 不景気、悲観時代には思い切った投資。 』

ということになる。

景気が良くなると、モノを買いたくなるのは、

経営者も同じ。

しかし、そこは逆にキャッシュ重視とし、

不景気サイクルに入った時に、安値でモノに投資。

これが経営のひとつ。

人との逆を考え、忍耐強く対応することですね。

 

【時代の流れをつかむ!
 気になるニュースをピックアップ】
ツイッター
https://twitter.com/fujiwaratake
Google+ プラス
http://goo.gl/ulO8p
【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】
http://www.businesscreation.jp/balance/
【経営の優先順位とは↓】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/yusen/
【公式サイト】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/