20年前に奮起して会社を変えようとした人たちの今は

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 火曜日 1 4月 2014 8:45 AM

 

本日は、入社式に参加させていただきました。

その後、新人の方に

・世の中とは

・株式会社とは

などの、社会人として知っておいてほしい

内容を1時間程度、レクチャーさせて

いただきました。

自分が新人だったころを思い出しますね。

その後、役員の方から昔の会社エピソードを

聞く機会があり印象深い内容だったので

書き記しておきます。

20年ほど前に

「会社を変えましょう」

と奮起した40代社員2人。

新しい部署をつくるために奔走したそうです。

上司を説得し、社内で人員を募り、そこに

20代社員が応募してきた。

3人で「会社を変えるために」新規事業を

立ち上げたそうです。

そして、20年後。

その3人の方が役員として活躍されています。

これは偶然ではないと感じます。

会社を変えたいというエネルギーは、時間をかけて

必ず結果という形であらわれてくるものだと感じました。

 

【時代の流れをつかむ!
 気になるニュースをピックアップ】(Google+)
http://goo.gl/ulO8p
【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】
http://www.businesscreation.jp/balance/
【経営の優先順位とは↓】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/yusen/
【公式サイト】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/