最長51年固定!

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 日曜日 29 1月 2017 8:21 AM

住宅

新潟県の塩沢信用組合

四月から新しい住宅ローンを開始する。

最長51年、固定金利が組める内容。

ただし20代限定。

今までの最長が住宅金融支援機構の

「フラット50」でした。

今回は期間が一年長い住宅ローン。

そのため、日本で最長ローンという

称号を得られるわけです。

日本一ならばニュースにも取り上げられ

宣伝効果が大きい。

宣伝費が限られる時は、このように

商品サービスを日本一にする、という

手法もありですね。

 

 

 

 
【出典】

http://www.nikkei.com/article/DGKKASFS26H1R_W7A120C1EE8000/

【出張時に撮影した空の写真が390枚超】
https://www.instagram.com/fujiwara_takeyoshi/

【経営の優先順位とは↓】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/yusen/
 

住宅ローンまで比較される時代

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 土曜日 14 12月 2013 8:31 AM

 

価格.comサイトに住宅ローンのランキングが

登場しました。

http://kakaku.com/loan/housing-loan/

住宅ローンは、どこも同じ、もしくは

交渉できない、とされてきました。

また、エリアごとに銀行の扱える地域が

限定されていたり、と閉鎖的だったのです。

それが、全国対応の銀行が出て来たので

このように比較することができるわけですね。

主従が逆転し、借りる側が銀行を選ぶことにも

なりそうです。

【比較されないものはない】ということを

忘れないようにしたいですね。

 

【時代の流れをつかむ!
 気になるニュースをピックアップ】
(Google+)http://goo.gl/ulO8p
【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】
http://www.businesscreation.jp/balance/
【経営の優先順位とは↓】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/yusen/
【公式サイト】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/

住宅ローン金利上昇

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 火曜日 30 4月 2013 6:39 AM

 

予想外に住宅ローンが上昇しています。(固定型)

そのため、住宅ローンの金利を固定型に

する人も増えているようですね。

先日も、知り合いの方から真顔で相談され

ました。

「・・・・住宅ローンは、変動型が1%台なので

安いと思いますが・・・変動と固定はどちらが

いいのでしょうか?」

という内容です。

自分のお金の問題なので真剣度合いが違いますね。

 結論から言えば、

5年で返済完了するならば変動を選択

30年の長期ならば固定を選択

する、ということです。

リスクの問題だけです。

金利の歴史を見ればわかりますが、金利に上限は

ありません。

そのため長期視点で判断することです。

金利の上昇時には、住宅関連は好調でしょうね。

クロージングしやすい時期ですから。

 

【参考】

http://mainichi.jp/select/news/20130501k0000m020108000c.html

 

 

【時代の流れをつかむ!
 気になるニュースをピックアップ】(Google+)
http://goo.gl/ulO8p
【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】
http://www.businesscreation.jp/balance/
【経営の優先順位とは↓】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/yusen/
【公式サイト】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/