依存の弱さ

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 水曜日 6 9月 2017 7:12 AM

ビジネスはなるべくなら依存度を

下げる方向で進めることが

経営の継続につながります。

優先順位として依存度を下げることから

取り組むことなのです。

しかし、現実にはそうなりません。

 

ビジネスを分解すると

下請構造

1社からの大量注文

など依存度が高い会社を見る

ことがあります。

売上も安定していて問題が

ないように見えるのです。

そのためビジネスを変えることを

しません。

売上(注文)が減少した時に

動き始める傾向にあります。

それでは遅い。

遅すぎるのです。

これは意識の差とビジネスの構造を

見る視点が不足しています。

そのため優先順位を間違って

しまうのです。

 

【出典】

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO20511480Z20C17A8000000/

————————————————————–

【5冊目の著書9月6日発売予定】

図解でわかる!マーケティング』(秀和システム)

————————————————————–

【4冊目の著書 8月19日発売】

『図解でわかる!伸びる営業力』(秀和システム)

書店の在庫状況はこちらからご確認ください。

  https://goo.gl/VfGeGi (紀伊国屋書店)

  https://goo.gl/dxa3td (丸善 ジュンク堂 文教堂)

  https://goo.gl/csS1Bt (三省堂書店)

  https://goo.gl/CR99DA (有隣堂)

  https://goo.gl/TJf6RF  (旭屋書店)

————————————————————–

【3冊目の著書 】2017年7月発売

『図解でわかる!回せるPDCA』(秀和システム)

「そもそもこの計画、このメンバーで達成できない・・・」

と少しでも感じているのなら・・

 

書店の在庫状況はこちらからご確認ください。

  goo.gl/HAPBVn (紀伊国屋書店)
  goo.gl/cDxzwM (丸善 ジュンク堂 文教堂)

  https://goo.gl/V51AYZ (三省堂書店)

  https://goo.gl/HdeiXi (有隣堂)

  https://goo.gl/TJf6RF  (旭屋書店)

————————————————————–

◆Facebookページ

  https://www.facebook.com/fujiwaratakeyoshi.jp/

【fjコンサルタンツ メールマガジン】

週1回程度の不定期通信。無料。
経営に関する視点を幅広いジャンルの中から厳選して配信いたします。

http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/contact/mailmagazine/

【経営の優先順位とは↓】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/yusen/
 
【講演の依頼については】

自分にごほうびを与える人ほど・・・

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 土曜日 7 5月 2016 9:49 AM

がんばったから自分にごほうびを与える行為に

ついて考えてみます。

忙しい期間が終わりホッとする時、自分に対して

「ごほうびだから・・・」

とモノを買ったりします。

これが何度も続くと、目的が逆になることも。

たとえば

がんばることが目的だったのに、ごほうびでモノを

買うことが目的にすりかわるのです。

こうなると、がんばるレベルが下がったりしながら

ごほうびに依存していくのです。

仕事において、目的が逆転してしまうと結果に

結びつきません。

プロセスを自分で評価し、ごほうびを与えることは

仕事の時はしないほうがベターなのです。

仕事でがんばったならば、結果で達成感を

味わうべきであり、安易に自分にごほうびを

与えるべきではない、ということ。

この点を軽く考えている方もいるので

十分注意したいです。

 

 【経営の本質を学ぶ1冊】
 『企業経営を学ぶ』組織運営の王道と新たな価値の創造 平居暉士著
http://amzn.to/1WGExtN

【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】
http://www.businesscreation.jp/balance/
【経営の優先順位とは↓】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/yusen/

あきらめることに依存しない

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 日曜日 24 6月 2012 8:33 AM

 

「あきらめ依存症」

と呼んでいる事柄があります。

環境が変化したとき、人に何か言われた時に、

すぐあきらめてしまう現象です。

「あきらめる」ことによって自己納得させて

いるのでしょう。

「どうせ・・・」

「こんな環境だから・・・」

「何度やっても・・・」

とぼやいています。

この依存度が高い人ほど、比例して責任感が

薄いです。

仕事において業績をあげることも少なく、

結果に対して執着も少ないです。

また、自己評価も高いのが特徴です。

まわりにもそのような人がいたら、現象を

チェックしてみてください。

条件反射のように「あきらめ依存」に

なるはずです。

 

【時代の流れをつかむ!
 気になるニュースをピックアップ】(Google+)
http://goo.gl/ulO8p
【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】
http://www.businesscreation.jp/balance/
【経営の優先順位とは↓】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/yusen/
【公式サイト】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/

あうん、の呼吸と依存って同じか?

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 未分類,第5章実行 | 月曜日 7 5月 2012 10:40 AM

 

相手を思いやること、

相手の考えていることをくみとってあげること、

それを「あうんの呼吸」と呼ばれています。

 

ただし、この「あうんの呼吸」が成立するのは

お互いが同じ解釈の時だけ。

お互いが無意識に依存しているときには

「あうんの呼吸」が逆にはたらいてしまいます。

 

そう、お互いが相手に対して

「ここまでは、やってくれるよね」

と依存した解釈がはたらくのです。

しかも無意識のことが多い。

 

これからの時代は、仕事において

「あうんの呼吸」を求めるのは

当分止めておいてもいいと思っています。

 

それより、こちらの意図していることを

きちんと伝えることが優先。

正確に理解してもらうことが優先順位が

高いのです。

 

無意識の依存を社内に発見したら再度

原点に立ち戻りましょう。

 

【時代の流れをつかむ!
 気になるニュースをピックアップ】(Google+)
http://goo.gl/ulO8p
【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】
http://www.businesscreation.jp/balance/
【経営の優先順位とは↓】
http://www.businesscreation.jp/about/
【公式サイト】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/