体験することに価値を見出しお金を投じる

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 火曜日 25 8月 2015 8:44 AM

 

音楽業界では、CDの販売が減少しているが、

ライブやフェスの市場は増加し続けています。

マーケットの大きさが逆転した、と言われていますね。

あるニュース記事では、下記のように

書かれてありました。

「消費者はモノは買わずにできるだけシェアし、

一度きりの自分だけの生(ナマ)の体験や人とのふれあいにお金を投じる」

http://www.nikkei.com/article/DGKKZO91016880X20C15A8EE8000/

価値が体験型に移行している、 と言えますね。

そのため、お金を投じるのは、モノではなく体験へと

移行しているわけです。

ここにもモノが売れない理由があるわけです。

また、

贈答品もモノではなく、体験できるチケットを贈ることが

目につくようにもなっています。

この現象から集客するツールとして体験型を

訴求することもありです。

工夫したいですね。

 

【fjコンサルタンツ 公式サイトリニューアルしました】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp

 

【時代の流れをつかむ!気になるニュースを毎日ピックアップ】
ツイッター
https://twitter.com/fujiwaratake
Google+ プラス
http://goo.gl/ulO8p

 

【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】
http://www.businesscreation.jp/balance/