人は個人の利益を最大化させる動物

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 木曜日 31 7月 2014 8:02 AM

報酬制度の学術的研究の中に

人は個人の利益を最大化する利己的な動物」

とありました。

報酬がからんだ判断において

【個人の利益を最大化する】

決断をするようです。

応用として、交渉の場において活用できます。

共同作業の報酬について

相手と報酬割合を決める話し合いがあるとします。

この時、相手の方は

【個人の取り分の最大化】

を想像していると仮定すれば楽になります。

 交渉に気楽に臨めるわけです。

 報酬を欲しがる人であれば、そこを満足させて

あげれば、後々もめることはありません。

時には信用を得ることもありますね。

こうした前提条件を知っているだけで

交渉はスムーズな流れになります。

知っておきたい部分ですね。

 

【時代の流れをつかむ!
 気になるニュースをピックアップ】
ツイッター
Google+ プラス
http://goo.gl/ulO8p
【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】
http://www.businesscreation.jp/balance/
【経営の優先順位とは↓】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/yusen/
【公式サイト】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/