値上げのタイミング

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | マーケティングのヒント,事業承継者のための生き残り組織運営 | 水曜日 9 5月 2018 7:00 AM

【fjコンサルタンツ365日Blog:3423投稿目】

消費税が来年(2019年)の10月に上がる予定です。

10%になります。

 

となると、商品、サービスの価格改定を考えている

会社は今年が価格変更(値上げ)のタイミングに

なります。

 

値下げのタイミングは、理由があれば時期を

見極めるために神経を使うことはありません。

 

しかし値上げは神経を使います。

値上げの理由があればいいのではなく、

時期(タイミング)もあわせて必要なのです。

 

タイミングとは、世の中の雰囲気に左右されます。

大きな理由があれば値上げを理解できるように

なるのです。

 

たとえば

・石油価格の上昇

によってガソリン価格も上昇します。

となると、石油を原材料とする商品の

値上げは容認されることが多くなるのです。

 

為替の動きも同様です。

円安になれば、原材料を輸入している場合には

「致し方ない」と価格への上乗せを容認して

もらえるケースも増えるのです。

 

このように、タイミングを見極めることが

経営者の役割です。

価格改定は経営の中での優先順位の

高い項目です。

 

失敗すれば経営を揺るがすことになるのです。

見極めていきたいところです。

 

——————————-

『図解でわかる! 回せるPDCA』が

電子書籍(kindle版) になりました。

eラーニング Wisdom School

『利益を出す生産性の導入プロセス』

〜当事者意識から可能思考が持てるリーダーへ〜

http://www.wisdom-school.net/content/485/index.html