輸出企業の体質変化

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 月曜日 4 2月 2013 4:58 AM

 

円安になると業績が向上する自動車業界。

円高の時に体質改善を成し遂げています。

トヨタは、1ドル=79円

マツダは、1ドル=77円

で輸出黒字になるような変革をしています。

トヨタは海外の工場へ生産を移転するなどの

方法がとれる企業ですが、マツダは輸出依存型。

そのため円高を乗り越えることが必須だったわけです。

こうした数年の改善がこの円安では大きく利益貢献

するでしょう。

ここが日本の製造業に底力ですね。

 

【時代の流れをつかむ!
 気になるニュースをピックアップ】(Google+)
http://goo.gl/ulO8p
【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】
http://www.businesscreation.jp/balance/
【経営の優先順位とは↓】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/yusen/
【公式サイト】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/