交通手段、ルートを変える

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 火曜日 24 5月 2016 8:23 AM

suwako

出張は定期的に同じ場所に行くことが多いので

できる限り、交通手段、交通ルートを

変えるようにしています。

意図的です。

どうしても電車が多くなるので、時間的に余裕がある時は

バスを選択するようにします。

そうすれば、いつも見る人たちとは違う光景が

目に飛び込んできます。

そうか、こういう人たちが、ここを利用しているのか、と

発見があるものです。

空港も、あえて隣の県にある空港まで

足を伸ばすことがあります。

無駄なことではありますが、リサーチするには

絶好の場であることも確かなのです。

効率重視だけでは、得ることができる情報に

限界があるわけですから。

先日も、自動車移動で高速サービスエリアで

休憩をしていたところ、シニアの団体に囲まれました。

その雰囲気を見ているだけで得られるものがあります。

特に、どの程度買い物などをされているのかは

見ておくべき。

その年代の方の金銭価値観がわかるというものです。

出張の時だけでなく、通勤の時にも、違うルートを

選択することで頭も活性化されるので、時にはあえて遠回り

することをおすすめします。

 【経営の本質を学ぶ1冊】
 『企業経営を学ぶ』組織運営の王道と新たな価値の創造 平居暉士著
http://amzn.to/1WGExtN

【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】
http://www.businesscreation.jp/balance/
【経営の優先順位とは↓】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/yusen/