仕事は選ぶか創るかの二つ

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 月曜日 13 5月 2013 6:49 AM

 

「仕事は選ぶもの」

と考えることが一般的です。

どの会社にするのか?

どの職種にするのか?

どの業界にするのか?

と選んでいく自由を感じます。

その一方で、事業を起こす方々は

「仕事を創造する」

ことを考えてしまうのです。

不便なものを便利にしたらいいじゃないか?

こんなものがあったらいいのに。

どうして誰もやらないの?

という疑問点からはじまり、解決する手段として

仕事を創造してしまう人たちです。

どちらが良い、というわけではなく、

仕事には2つの側面があることを

知っておくことは大切ですね。

頭の使い方ひとつで、見える世界が違って

きますので、2面性でとらえる訓練も

有効だと考えています。

 

【時代の流れをつかむ!
 気になるニュースをピックアップ】(Google+)
http://goo.gl/ulO8p
【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】
http://www.businesscreation.jp/balance/
【経営の優先順位とは↓】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/yusen/
【公式サイト】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/

指摘ができても創造はできない

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 日曜日 12 5月 2013 7:49 AM

 

有能だと思っていた人がリーダーになると

途端に結果が出せない人になってしまうことがあります。

これは、

「指摘できる」有能な人だったので評価されていたが

リーダーになってから

【創造できる人】

にはならなかったのが原因です。

 指摘できる人が、頭がいい、と誤解するケースの

ひとつです。

実際にビジネスでは、数字をつくりあげていくときに

【創造的】な部分

が求められます。

答えがない世界、とも言えるでしょう。

こんな時に、

「これをやってみよう」

「あれもいいね」

と創造的に発想できる人が最終的には数字を

つくりあげていきます。

組織を変革できるチェンジメーカーになることが

できるのです。

指摘だけでは、何も生みません。

リーダーになる前に創造性を磨いておくことを

忘れてはいけませんね。 

 

【時代の流れをつかむ!
 気になるニュースをピックアップ】(Google+)
http://goo.gl/ulO8p
【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】
http://www.businesscreation.jp/balance/
【経営の優先順位とは↓】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/yusen/
【公式サイト】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/

創造とは日々の積み重ね

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 日曜日 27 1月 2013 8:04 AM

 

世界NO.1レストランと言われたスペインの

「エル・ブリ」。

シェフのフェラン・アドリア氏の言葉が

「創造とは日々の積み重ね」。

昨年、惜しまれながら閉店をしてしまった

前衛的なレストラン。

http://goo.gl/ZHCsY

3時間コースで40品以上を出していた。

1年間の半分しか営業せず、すべてが予約客。

休みの半年間で、次の年のメニューを開発。

使っている道具は研究道具さながら。

前衛的ということは、こういうことか、と

理解できます。

そして、新人スタッフをはじめとする

大所帯の組織を運営する現場も参考になります。

ジャンル、業界は違っても、最先端には

共通項が存在しますね。

 

【出典】

http://www.elbulli-movie.jp/

 

 

【時代の流れをつかむ!
 気になるニュースをピックアップ】(Google+)
http://goo.gl/ulO8p
【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】
http://www.businesscreation.jp/balance/
【経営の優先順位とは↓】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/yusen/
【公式サイト】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/