顧客が他に発注している他部分を取り込んでしまう

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 金曜日 18 1月 2013 6:26 AM

 

顧客は仕事の発注を内容によって分けています。

たとえば

1)配送はこの会社

2)設置はこの会社

3)メンテナンスはこの会社

などのように、依頼しています。

ある部分の仕事を受注している会社にとって

売上を増やすには、 受注範囲を広げて

受注しまう方法があります。

例の1)だけでなく、2)も受注してしまうのです。

顧客にとっても、数社に分けて依頼するより、1社に

依頼する方が手間も省けます。

メリットがあるのです。

こうした発想で自社の受注を見直すことも考えるべき、

と思います。

 

【時代の流れをつかむ!
 気になるニュースをピックアップ】(Google+)
http://goo.gl/ulO8p
【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】
http://www.businesscreation.jp/balance/
【経営の優先順位とは↓】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/yusen/
【公式サイト】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/