手間がかかる仕事ほど評価されない

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 木曜日 28 2月 2013 7:15 AM

 

仕事の法則の一つ。

工数、時間がかかる仕事、案件ほど

なかなか評価されにくい

という法則があるように感じます。

これは、営業時代からずっと感じていました。

おそらく、その仕事では評価されない、

報われないだけで、まわりまわって後から

評価されるものなのでしょう。

そこを、一つの事象だけを見て、判断しては

いけませんね。

「やっても、やっても評価されないじゃないか!」

と憤る方もいらっしゃいますが、後日その経験が

活かされることがほとんどだと思います。

しかも、「忘れた頃に評価がやってくる」ので

そんなものだと思いながら進むしかないようです。

 

【時代の流れをつかむ!
 気になるニュースをピックアップ】(Google+)
http://goo.gl/ulO8p
【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】
http://www.businesscreation.jp/balance/
【経営の優先順位とは↓】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/yusen/
【公式サイト】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/