変化は迷惑と感じる組織

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 火曜日 9 9月 2014 7:45 AM

「変化は迷惑」

と感じている人が、2割以上いる組織は

停滞していきます。

5割を越えれば、硬直します。

感覚値の問題なので、言語化されて表出することは

少ないですが、【迷惑】という感情は

態度で見て取ることができますね。

異業種の人と仕事をする時に、変化に対する

柔軟性が判定されていきます。

今までの常識とは違う人と組むこと、

異種の経験値をもった人が入ってきた時、などに

組織の将来性が判定されてしまいますね。

多様性というより、変化への受容性だと感じています。

【時代の流れをつかむ!
 気になるニュースをピックアップ】
ツイッター
https://twitter.com/fujiwaratake
Google+ プラス
http://goo.gl/ulO8p
【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】
http://www.businesscreation.jp/balance/
【経営の優先順位とは↓】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/yusen/
【公式サイト】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/