みんながそう言っています

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 日曜日 28 1月 2018 9:30 AM

【fjコンサルタンツ365日Blog:3322投稿目】

 

あるリーダーが困っていること。

それは、あるスタッフが

「これ、みんながそう言っているんです」

という形で言い寄られることだそうです。

 

「みんなが・・・」

と言われると返答に困ってしまう。

 

そんな場面を経験したリーダーは多いのでは

ないでしょうか。

 

実際に、「みんなが・・・」という内容の

根拠を確認すると曖昧なことも多い。

 

ようするに、自分が交渉したい内容を

あたかも団体交渉のように伝えているだけに

すぎないのです。

 

しかし、言い寄られたリーダーは、

「みんなが言っているなら・・・」

と理解を示そうとしてしまいます。

 

本当に他の人も同じ意見を持っているならば

「◯◯さん、◯◯さんも言っています」

と名前があがることの方が多いはず。

 

この違いを理解しながらリーダーは対応する

ことです。

 

落ち着いて、冷静に、公平に話しをすることで

進められるのです。

 

組織を束ねるということは、こうした場面で

どのように対応できるかにかかっています。

 

経営において組織をより強固にすることは

マーケティングやビジネスモデルと同様に

大切な優先事項です。