カメラ画像で解析

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 未分類 | 金曜日 9 2月 2018 7:13 AM

【fjコンサルタンツ365日Blog:3334投稿目】

店舗や商店街を歩いている人を

カメラによって解析する実験が

始まっています。

 

年齢や性別が判断できるそうです。

これにより時間帯別、曜日別の

顧客層がわかってくるのです。

 

今までは、人が数えるしか方法が

ありませんでした。

 

店舗出店調査では、道路に調査する

人が1日中数えていたのです。

 

これが画像解析で可能になります。

この画像解析技術が普及すると

店舗内の顧客の動きまですべて

把握できるようになります。

 

万引き防止だけでなく、顧客が

どの商品を手に取ったか、

結局のところ買わなかったのか

などがデータとして蓄積していくのです。

 

顧客の動きが把握できれば販売戦略は

立てやすくなります。

 

というより、

最終的には戦略部門がなくなってくるのでは

ないでしょうか。

 

経営にとってどの戦略を優先させるのか

判断するのに迷いがなくなるからです。

 

メーカーも小売も在庫で悩むということが

なくなっていくかもしれません。

 

【出典】

https://www.nikkei.com/article/DGKKZO26649320X00C18A2L83000/

 

 

購入しない来店客を分析

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 金曜日 20 10月 2017 8:03 AM

小売店は購入客の分析をすることで

予測をしていました。

レジで購入客の年齢を入力したり

ポイントカードをつくって顧客データを

集めていたのです。

パルコが今度導入するのは、来店客を

すべて分析する手法。

購入する、しないに関わらず来店客全員を

分析対象としていくシステムを導入します。

そのシステムは来店客の顔から読み取る

というもの。

年齢や性別が判断できるシステムです。

顔の形、頭髪の量、シワなどから判断するようです。

売り場ごとにカメラを設置すれば、どの商品に

どんな顧客が来ているかも判断できます。

顔から判断する、というシステムは今後

小売業には広く浸透していくと予測されます。

 

 

 

【出典】

https://www.nikkei.com/article/DGKKZO22460530Z11C17A0TJ2000/

 

————————————————————–

おすすめ書籍

50 代から実る人、枯れる人 
松尾 一也 氏
http://amzn.asia/81mn7XL

————————————————————–

【6冊目の拙著 2017年10月発売】

『図解でわかる!伝わるプレゼン』(秀和システム)

【5冊目の拙著 2017年9月発売】

図解でわかる!マーケティング』(秀和システム)

【4冊目の拙著 2017年8月売】

『図解でわかる!伸びる営業力』(秀和システム)

【3冊目の拙著 2017年7月発売】

『図解でわかる!回せるPDCA』(秀和システム)

 

————————————————————–

◆Facebookページ

  https://www.facebook.com/fujiwaratakeyoshi.jp/

【fjコンサルタンツ メールマガジン】

週1回程度の不定期通信。無料。
経営に関する視点を幅広いジャンルの中から厳選して配信いたします。

http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/contact/mailmagazine/

【経営の優先順位とは↓】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/yusen/