3連休は年間10回

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 土曜日 12 1月 2013 7:56 AM

 

今年の3連休は年間10回あるそうです。

休日は年々増加傾向にあります。

年間休日が多くなければ採用するにも人材が

集まりにくい、という状況もあるのでしょう。

この状況を時間軸とエリアで比較してみると

ちがう現実が見えてきますね。

時間軸での比較では、

会社の業績(売上)は、成長することが求められて

いるのにもかかわらず、労力をかけられる時間は短く

なっているのです。

さらに、携帯電話やデジタル機器によって自由になる

時間は減少。

ようするに、働く人の効率化が高いレベルで求められて

しまっているのです。

そのため、仕事がパンクする人が増えているのも事実です。

もうひとつの、エリアでの比較。

これは、海外との比較です。

製造業は、海外と競争になっています。その時に、時間数が

足かせになることもあるのです。

もともと賃金は日本の方が数倍高いうえに、時間数も短い。

これでは、なかなか勝てない、という説です。

http://goo.gl/7pW0V

このように、ある一面を切り取って、あらゆる角度から

眺めて見ると、様々な考え方が湧き出てきます。

その中から、自分の意見を構築するプロセスをつくりあげて

いきたいですね。

 

【時代の流れをつかむ!
 気になるニュースをピックアップ】(Google+)
http://goo.gl/ulO8p
【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】
http://www.businesscreation.jp/balance/
【経営の優先順位とは↓】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/yusen/
【公式サイト】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/